高音質ハイレゾ名盤

高音質ハイレゾ名盤

レッチリ固有の良音が確立した大ヒット作

    オルタナ・ファン必携の1枚、ヴォーカルの生々しさ、ギターとドラムス、ベースの調和が快感! レッド・ホット・チリ・ペッパーズ『カリフォルニケイション』 新作『ザ・ゲッタウェイ』を発表、…

2016年6月29日

高音質ハイレゾ名盤

ディスコの女王が全米No.1に輝いた79年作

  ヴォーカルや凄腕ミュージシャンの演奏がより際立つハイレゾで、「ホット・スタッフ」などの大ヒット曲が甦る! ドナ・サマー『華麗なる誘惑』   ドナ・サマーがこの世を去って4年になる。ドイツ…

2016年6月22日

高音質ハイレゾ名盤

弦楽器群の掛け合いがスリリングな第3楽章

バイオリン、ビオラ、チェロ……それぞれの群れがステレオ空間にはっきりと浮かび上がる! カール・リヒター指揮 ミュンヘン・バッハ管弦楽団『ブランデンブルク協奏曲第3番ト長調(BWV:バッハ作品番号)10…

2016年6月17日

高音質ハイレゾ名盤

ビョークの哲学を形にした壮大な実験作

自然音ではないのに自然に聴こえるハイレゾ・マジック、そして歌声のリアリティ! ビョーク『バイオフィリア』   ビョークは世界でもっとも音楽の最先端をゆくアーティストだろう。そう思ったのは、2…

2016年6月14日

高音質ハイレゾ名盤

パープル黄金期の幕開けを告げる70年作品

”リッチー節”はすでに完成、ハード・ロックの原初ともいえる1枚!ディープ・パープル『イン・ロック』   ディープ・パープルの歴史は古く、1967年に遡る。元サーチャーズのクリス・カーティスと…

2016年6月8日

高音質ハイレゾ名盤

日本ロックのルーツ、はっぴいえんど

オリンピック後、急速に変化しつつあった東京という街の原風景がリアルな音でよみがえる。はっぴいえんど『風街ろまん』 たった3枚のオリジナル・アルバムを発表しただけで解散してしまったはっぴいえんどだが、日…

2016年6月2日

高音質ハイレゾ名盤

全米No.1に輝いた13年ぶりの新作アルバム

  デビュー以来、変わらない音楽的ポリシーとスタイルに、円熟味も加わったアコースティック・サウンドの極みジェイムス・テイラー『ビフォア・ディス・ワールド』   2015年に13年ぶ…

2016年5月26日

高音質ハイレゾ名盤

代表曲の数々が聴ける77年発表の名盤

「ワンダフル・トゥナイト」のスタジオの空気感、空間への広がりが、より自然に伝わってくるハイレゾ音源エリック・クラプトン『スローハンド』   新三大ギタリストなる言葉も生まれているが、元祖三大…

2016年5月17日

高音質ハイレゾ名盤

新境地を開いたスタンダード三部作の第1弾

ネルソン・リドル・オーケストラの名演にリンダの声がす~っと溶け込んでいく快感!リンダ・ロンシュタット『ホワッツ・ニュー』 2010年代はほとんど活動がなく、2013年夏には、長年患っていたパーキンソン…

2016年5月12日

高音質ハイレゾ名盤

音楽仲間が多数参加のデビュー50周年記念盤

新ヴァージョンで収められた代表曲の数々を、自然な録音そのままの温かく柔らかい音で味わう 森山良子『Touch me…』   1967年、ぼくはギターとポップスに夢中になった高校2年生だった。…

2016年5月3日

1 7 8 9 10 11

Book

第30巻好評発売中!

隔週刊CDつきマガジン

JAZZ VOCAL COLLECTION

BUY

牧野良幸のハイレゾのすゝめ