プレーヤー

2016年3月24日

【ポータブルオーディオLab】ポータブルなのに50万円! それでもやっぱり欲しくなる Astell&Kern『AK380』の魅力とは?(後編)

Theme Tag

 / 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ポータブルプレーヤーの殻を破った『AK380』

『AK380』はDLNAにも対応した。専用アプリ「AK Connect」を使って、例えばスマホやPCに入っている音楽ライブラリを『AK380』で再生したり、スマホをリモコンにして『AK380』を操作できるのだ。つまり本機を音楽サーバーとして家庭内のハイレゾデータをまとめて管理再生できるようになる。『AK380』はネットワークプレーヤーとしての役割を果たす。Bluetooth専用リモコン『AK-RM01』も発売され、アルミボディーとホイールを使ってリモコン操作が可能になった。これでリモコンもAKで揃えられる。『AK380』は遂にポータブルプレーヤーの殻を破ったのだ。

A006

「AK Connect」をiPhoneにインストールするとワイヤレスで『AK380』にアクセスできる。

関連記事

AK70 MKII_09

デュアルDACになって戻って来たAstell&Kern『AK70 MKII』は『AK70』とここが違う!

2017年9月20日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【ポタフェス2017 秋葉原 夏まとめ】話題の『A&ultima SP1000』ほかプレーヤー、アンプ、スピーカー編

2017年7月22日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【2日で70製品を試聴!】『AZLA』に始まり『AZLA』に終わった「ポタフェス2017 秋葉原 夏」

2017年7月17日

BOX

パイオニア ハイレゾを簡単に楽しめるスターターセットを発売

2017年6月27日

Book

第37巻好評発売中!

隔週刊CDつきマガジン

JAZZ VOCAL COLLECTION

BUY

牧野良幸のハイレゾのすゝめ