プレーヤー

プレーヤー

Astell&Kernから世界最高峰のハイエンドポータブルプレーヤー『A&ultima SP1000』が登場

株式会社アユートは、Astell&Kernの新フラッグシップモデルとなる『A&ultima(エー・アンド・ウルティマ) SP1000』を発表した。 『A&ultima SP10…

2017年5月16日

プレーヤー

【FiiO、Lotooの最新モデルからA&K『KANN』まで】DSDネイティブ対応は当たり前! 春のヘッドフォン祭2017まとめ〜DMP編

  4月29日、30日の2日間にわたって中野サンプラザで開催された「春のヘッドフォン祭2017」のまとめ6回目。今回は注目DMP(Digital Music Player)編をお届けする。 …

2017年5月8日

プレーヤー

Astell&Kernのパフォーマンスライン『KANN』 気になる音質は今までとどう違う?

  Astell&Kernが5年目に新ラインを加えた ハイエンドポータブルプレーヤーの代名詞とも言えるAstell&Kernのラインナップに、高性能なコア・ライン、音楽を気軽に楽しめる…

2017年4月16日

イヤホン

【ポータブルオーディオLab】対決再び! ONKYO『Rubato』とPioneer『private』、その○と×を徹底検証

    U5万円でフルバランス構成、バランス駆動に対応! オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、U5万円でバランス出力に対応したハイレゾプレーヤー、オンキヨー『Rubato』(…

2017年3月11日

スマホでハイレゾ

【ポタ研 2017冬 レポート】目玉はやはりONKYO『GRANBEAT』、そして超ド級Astell&Kern『AK380SS』

  東京「中野サンプラザ」で2月18日の1日だけ開催されるマニアックな研究会がある。ポータブルオーディオ研究会、略して「ポタ研」である。私は第1回から通っているが、当時は1階に案内板などもな…

2017年2月22日

スマホでハイレゾ

【ポータブルオーディオLab】『DP-X1』直系の高音質スマホ ONKYO『GRANBEAT』を徹底解剖

スマホのトレンドは、いかにスリムで軽量か、そして高精細な大画面に高画質カメラ機能搭載である。しかし、オンキヨー&パイオニアイノベーションズ『GRANBEAT DP-CMX1』が目指したのはスマ…

2017年2月16日

プレーヤー

【ポータブルオーディオLab】なんと税込1万9999円 気になる中華ハイレゾプレーヤーの実力は?

  CS4398-CZZ搭載でDSD64/128対応 上海問屋からハイコスパなハイレゾプレーヤー『H6』が登場した。DSD64/128対応、PCM192kHz/24bit対応で重さ167g、…

2017年2月4日

スマホでハイレゾ

オンキヨー&パイオニアイノベーションズがハイレゾ対応スマホ『GRANBEAT DP-CMX1』をリリース

  1月26日、オンキヨー&パイオニアイノベーションズがハイレゾオーディオ対応のスマートフォン『GRANBEAT DP-CMX1』をリリース。東京・表参道で新製品発表会『”GRA…

2017年1月29日

プレーヤー

Astell&Kernから『AK70』の日本限定発売&限定生産となるプレミアムカラーモデルが発売

アユートは、ハイレゾポータブルオーディオブランド「Astell&Kern 」より、『AK70』の日本限定販売/限定生産のプレミアムカラーモデル『AK70Mirage White』『AK70 T…

2017年1月23日

DAC・ポータブルアンプ

【ポタフェス2016年 秋葉原 冬まとめ】2017年はさらなる高音質化が進む!? 注目のポタアン&ハイレゾプレーヤー10

2016年12月17日〜18日の2日間、東京・秋葉原のベルサール秋葉原にて開催された「ポタフェス2016 秋葉原 冬」のまとめ。今回はポタアン&ハイレゾプレーヤー編をお届けする。   素材の違いが音に…

2017年1月2日

1 2 3 4

Book

第28巻好評発売中!

隔週刊CDつきマガジン

JAZZ VOCAL COLLECTION

BUY

牧野良幸のハイレゾのすゝめ