プレーヤー/DAC・ポータブルアンプ

DAC・ポータブルアンプ

【ポータブルオーディオLab】5500円から始めるバランス駆動ヘッドホンアンプ入門〜試聴編

合計金額約1万5500円で完成した雑誌の付録のバランス駆動ヘッドホンアンプ。前回の製作編に続き、今回はその実力をオペアンプの交換を含めてチェックしてみたい。結論から言えば、このアンプは音がいいのでぜひ…

2016年6月7日

プレーヤー

Astell&KernがシングルDAC&アルミボディの『AK300』を発売

アユートはハイレゾポータブルオーディオプレーヤー、Astell&Kern『AK380』および『AK320』の基本設計を踏襲したエントリーモデルとなる『AK300』を6月11日より直販サイト、全…

2016年6月6日

DAC・ポータブルアンプ

【ポータブルオーディオLab】5500円から始めるバランス駆動ヘッドホンアンプ入門〜製作編

ハイレゾプレーヤーで流行の兆しを見せるバランス接続、ヘッドホンアンプではまだまだ高嶺の花と思っていたら、雑誌の付録にバランス駆動ヘッドホンアンプが付属するという。その実力のほどは?   本格…

2016年6月5日

イヤホン

人気のデジタルオーディオプレーヤー、オンキヨー『DP-X1』と『鼓童』とのコラボモデルが登場

  オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、高繊細な音を再現するハイレゾ音源を楽しめるデジタルオーディオプレーヤー『DP-X1』とインナーイヤヘッドホン『E700MB』において、創…

2016年6月3日

DAC・ポータブルアンプ

【ハイエンドから自作まで】春のヘッドフォン祭2016まとめ〜“規格外”編

歴史と伝統とカオスのユーザーグループ Music with 規格外 ヘッドフォン祭にはユーザーグループも参加している。それが「Music with 規格外」である。メンバーが作った自慢の自作機を展示す…

2016年5月10日

プレーヤー

【限定500台の「けいおん!」コラボモデルが大人気】春のヘッドフォン祭2016まとめ〜ハイレゾプレーヤー編

    ■Astell&Kern Astell&Kernのブースで最も人気があったのは、『AK380』でもなく、もちろん『AK300』でもなく『AK100 II け…

2016年5月7日

プレーヤー

【ヘッドフォン祭レポート】録音もできる専用ユニットAstell&Kern『AK RECORDER』の可能性は?

AK300番台シリーズ専用RECORDERユニットが登場 「ヘッドフォン祭」には必ず隠し球を持って発表会を開くAstell&Kernが今回、見せたのが同社のハイレゾプレーヤー『AK380』『A…

2016年5月4日

DAC・ポータブルアンプ

【ヘッドフォン祭スペシャルインタビュー】「2.5mm4極端子、ブハハハ、アレはダメだよ、冗談じゃないよ、ありえないよ」(ゴン川野の意訳)

iFIと言えば世界最小の384kHz/32bitハイレゾ対応DAC『nano iDSD』やDSD512対応の『micro iDSD』などのポータブルサイズの本格派DACに加え、電源ノイズやデジタルノイ…

2016年5月1日

DAC・ポータブルアンプ

【ヘッドフォン祭スペシャルインタビュー】「M2TECHの音は万人受けするFriendlyサウンドではありません」

「春のヘッドフォン祭 2016」で講演するために来日したM2TECH主任エンジニア、マルコ・マヌンタ氏に単独インタビュー。彼は子供が生まれるまでは、夫婦でスポーツバイクに乗ってツーリングを楽しんでいた…

2016年4月29日

DAC・ポータブルアンプ

【ポータブルオーディオLab】今やちょっとしたバランス接続ブーム! というわけでバランス駆動対応で最強のポタアンMASS-Kobo『model404』を聴いてみた

  モバイルも自宅もバランス接続で聴きたい ポータブルオーディオ業界はちょっとしたバランス接続ブームである。Astell&Kernが完全バランス駆動をうたったことからハイエンドモデル…

2016年4月28日

1 4 5 6 7

Book

第34巻好評発売中!

隔週刊CDつきマガジン

JAZZ VOCAL COLLECTION

BUY

牧野良幸のハイレゾのすゝめ