プレーヤー/DAC・ポータブルアンプ

プレーヤー

【限定500台の「けいおん!」コラボモデルが大人気】春のヘッドフォン祭2016まとめ〜ハイレゾプレーヤー編

    ■Astell&Kern Astell&Kernのブースで最も人気があったのは、『AK380』でもなく、もちろん『AK300』でもなく『AK100 II け…

2016年5月7日

プレーヤー

【ヘッドフォン祭レポート】録音もできる専用ユニットAstell&Kern『AK RECORDER』の可能性は?

AK300番台シリーズ専用RECORDERユニットが登場 「ヘッドフォン祭」には必ず隠し球を持って発表会を開くAstell&Kernが今回、見せたのが同社のハイレゾプレーヤー『AK380』『A…

2016年5月4日

DAC・ポータブルアンプ

【ヘッドフォン祭スペシャルインタビュー】「2.5mm4極端子、ブハハハ、アレはダメだよ、冗談じゃないよ、ありえないよ」(ゴン川野の意訳)

iFIと言えば世界最小の384kHz/32bitハイレゾ対応DAC『nano iDSD』やDSD512対応の『micro iDSD』などのポータブルサイズの本格派DACに加え、電源ノイズやデジタルノイ…

2016年5月1日

DAC・ポータブルアンプ

【ヘッドフォン祭スペシャルインタビュー】「M2TECHの音は万人受けするFriendlyサウンドではありません」

「春のヘッドフォン祭 2016」で講演するために来日したM2TECH主任エンジニア、マルコ・マヌンタ氏に単独インタビュー。彼は子供が生まれるまでは、夫婦でスポーツバイクに乗ってツーリングを楽しんでいた…

2016年4月29日

DAC・ポータブルアンプ

【ポータブルオーディオLab】今やちょっとしたバランス接続ブーム! というわけでバランス駆動対応で最強のポタアンMASS-Kobo『model404』を聴いてみた

  モバイルも自宅もバランス接続で聴きたい ポータブルオーディオ業界はちょっとしたバランス接続ブームである。Astell&Kernが完全バランス駆動をうたったことからハイエンドモデル…

2016年4月28日

プレーヤー

ヒビノインターサウンドがDSD128(5.6MHz)のネイティブ再生に対応したiBasso Audio『DX80』を発売

ヒビノインターサウンドはiBasso Audio社のデジタル・オーディオプレイヤー『DX80』を4月29日より発売を開始する。『DX80』は優れた音質をコストパフォーマンス高く表現する、コンパクトなハ…

2016年4月27日

プレーヤー

【ポータブルオーディオLab】ポータブルなのに50万円! それでもやっぱり欲しくなる Astell&Kern『AK380』の魅力とは?(後編)

  ポータブルプレーヤーの殻を破った『AK380』 『AK380』はDLNAにも対応した。専用アプリ「AK Connect」を使って、例えばスマホやPCに入っている音楽ライブラリを『AK38…

2016年3月24日

プレーヤー

【ポータブルオーディオLab】ポータブルなのに50万円! それでもやっぱり欲しくなる Astell&Kern『AK380』の魅力とは?(前編)

  Astell&Kernがポータブルプレーヤーを変革した! ポータルブルプレーヤーに変革をもたらしたのはAstell&Kernだった。フルサイズ、デスクトップシステム、ポー…

2016年3月24日

プレーヤー

【ポータブルオーディオLab】バランス接続対応のハイコスパモデル ONKYO『DP-X1』を試してみた!

ハイレゾプレーヤーのトレンドはバランス接続対応。もともとはプロオーディオでケーブルを長く引き回す時に伝送ノイズをキャンセルために生まれた手法だったが、ハイエンドオーディオで注目され、プリアンプに搭載、…

2016年3月11日

DAC・ポータブルアンプ

【ポータブルオーディオLab】スピーカーの名門が現代に問う音 Acoustic ResearchのDAC内蔵ヘッドホンアンプ

Acoustic Researchと言えば1952年、アメリカ東海岸に生まれたオーディオメーカーであり、1954年に画期的な技術アコースティック・サスペンションを採用した小型スピーカー『AR-1』を発…

2016年3月7日

1 4 5 6 7

Book

第30巻好評発売中!

隔週刊CDつきマガジン

JAZZ VOCAL COLLECTION

BUY

牧野良幸のハイレゾのすゝめ