DAC・ポータブルアンプ

2016年12月13日

【ポータブルオーディオLab】手持ちのイヤホンを『iPhone 7』対応にするLightning DAC おすすめはどれだ?〜第2回 ロジテック『LHP-CHR192』

Theme Tag

 / 

特別なことをしなくても、Lightning端子に接続するヘッドホンのDACがハイレゾ対応なら48kHz/24bitまでのハイレゾ再生ができる『iPhone 7』『iPhone 7 Plus』。今回は愛用のイヤホンをLightning対応に変身させるLightning DAC選手権の2回目だ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

アルミボディの高音質モデルがU1万円に!

小型軽量もいいが、少々重くても高音質、高出力なDACが欲しい人にオススメなのがロジテック『LHP-CHR192』(実勢価格約1万1000円[イヤホン付き]。DACのみの『LHP-AHR192』は実勢価格約1万円)である。カラーはゴールドとシルバーの2色がある。アルミ削り出しボディで高品質な仕上げだが、メーカー在庫限りになったためか価格が下がりお買い得なハイコスパモデルになっている。これ以上待っていると製品自体が売り切れる可能性あるため、欲しい人は見つけたら確保した方がいい。

 

192kHz/24bitで30mW+30mWの大出力を実現

アルミの塊をCNC加工で切削したケースを採用。外来ノイズによる音質劣化を低減している。多層基板を採用、低ノイズ設計、DACにはAKM/AK4430を使って192kHz/24bit対応、iPhoneからの電源供給で30mW+30mWの大出力を確保している。スリープ機能があるのでiPhoneの電力を無駄に消費する心配はない。ケーブルは固定式で長さ60cmとかなり長めだ。サイズは幅36×高さ45×厚さ11.4mm、約38.5gで裏面にクリップがあり、ジャケットやショルダーストラップなどに固定できる。

関連記事

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【ポタフェス2017 秋葉原 夏まとめ】AVIOT ラズパイケース新デザインを参考出品 人気投票で製品化も

2017年7月18日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【ポタ研2017夏レポート】ポータブルからデスクトップモデルまで ニッポンの夏は真空管アンプに注目!

2017年7月10日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【ポタ研2017夏レポート】謎の組織、北鎌倉電子工作同好会も参加! ラズパイから規格外まで自作が熱い

2017年7月9日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【ポータブルオーディオLab】超ハイコスパなDDC/DAC iFi-Audio『nano iONE』の知られざる実力

2017年6月9日

Book

第38巻好評発売中!

隔週刊CDつきマガジン

JAZZ VOCAL COLLECTION

BUY

牧野良幸のハイレゾのすゝめ