PC

2016年3月30日 [PR]

富士通ハイレゾキャンペーンキャラクターの声優を久保ユリカが担当。ハイレゾがもっと楽しくなるキャラクターソングは聞き逃せない!

Theme Tag


fujitsu_0413

パソコン本体やヘッドホンだけでハイレゾが楽しめるモデルが充実した富士通のFMV。そんな“ハイレゾに強い”FMVを知ってもらうための期間限定企画「FMVハイレゾ体験キャンペーン第3弾」が3月30日から始まった。

キャンペーンでは、この企画にあわせてキャラクター「フィニティ」が特別に制作され、期間中にFMV対象機種を購入した方に、ハイレゾで録音された彼女のオリジナルイメージソングがプレゼントされるとのこと。

そしてそのキャラクター「フィニティ」の声優を務めたのは「ラブライブ!」など数々の人気アニメで活躍している久保ユリカ。今回のキャンペーンソング「Prism Theater」の歌唱も担当した久保ユリカに、その楽曲について聞いてみた。

 

パソコンの前にいるだけなのに、音の空間に包まれる感覚が!

── 今回のキャラクターについて率直な感想をお聞かせください。

久保ユリカ(以下 久保):クールそうで無感情そうかな、と思いましたが、設定資料の中に「意外と気さくで話しやすい性格」と書いてあったので、曲に対するアプローチの仕方が膨らみました。キャラクター自身に厚みがある、ギャップのある子っていいな! と思いました。

── 今回の楽曲についての感想をお聞かせください。

久保:最初は難しそうなイメージがあったのですが、何回も聞いていくと自然と入ってきて、スルメソングじゃないですけど、アニメならオープニングで流れていそうなカッコよさも感じられました。可愛い曲やナチュラル系の曲を歌う機会は多いのですが、今回のようなカッコいい曲は初めてだったので、挑戦だな! と思いました。

── 歌ってみた感想はいかがでしたか。

久保:メロディーに対して言葉の数が多くて難しかったです。この曲を聴いた方も、最初は難しい曲だなと思うかもしれませんね。でも、リズムがわかった時は、歌っていて気持ちいい楽曲でした。ハマった時にすごく楽しいと思うのでたくさん聞いてほしいです。

── 楽曲の中で印象に残った箇所はありましたか。

久保:歌詞の中に、例えば「Prism Theater CPU(ココ)に鳴り響く」の「CPU」だったり、「心地良いリズム 弾くタップの音」の「タップ」などのパソコン用語が入っていて、富士通のパソコンのイメージソングのように感じられるんです。演じさせていただいたフィニティという女の子がパソコンから飛び出してきた! みたいな感覚になれる楽曲ですね。

── ところでハイレゾに対してはどういう印象をお持ちですか。

久保:すごいやつ! という印象です(笑)。普通の音源よりも高級そうというイメージも。音楽好きな人はハイレゾに行くんだろうなと。

── それでは実際にハイレゾを聴いていただけますか。

── お聴きになった感想はいかがでしたか。

久保:スタジオのスピーカーから聞こえてきたような感じがしました。音の空間に包まれているようで……パソコンの前で、自分だけの場所で楽曲を楽しめる感じで不思議な感覚です。普段自宅で聞いていると、冷蔵庫の音など生活音が聞こえてくるんですが、このPCで聞いていると、一音一音がしっかり聞こえる感覚もありました。

ハイレゾはあまり聴いたことがなかったのですが、音楽関係の方々が言うだけあるんだなって実感することができました!

── ハイレゾならではの、音が明瞭でクリアな音を感じ取っていただけたということですね。ありがとうございました。

関連記事

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【夏の工作特集】U5万円で本格派の音が楽しめる! ELEKIT『TU-8150』オペアンプ編

2017年8月17日

Fleet Foxes - Crack-Up_thumb

ドラマーの脱退などを経た6年ぶりの3作目

2017年8月16日

62ジョニ・ミッチェル_thmub

【牧野良幸の 求む!ハイレゾ課】ハイレゾ化されていないファーストとこのアルバムでコンプリート!?

2017年8月15日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【ポータブルオーディオLab】マルチとガチ勝負 シングル一直線のDITA『Dream』は恐るべき超高解像度

2017年8月10日

Book

第34巻好評発売中!

隔週刊CDつきマガジン

JAZZ VOCAL COLLECTION

BUY

牧野良幸のハイレゾのすゝめ