ニュース・イベント

2017年5月18日

【2日目は『水樹奈々』特集とTRUEが登場!】「OTOTEN– Audio・Visual Festival 2017」〜『アニソンHi』公開録音レポート

Theme Tag


5月13日、14日の2日間、東京・有楽町にある東京国際フォーラムで開催されていた「OTOTEN– Audio・Visual Festival 2017」で行なわれた、高音質衛星デジタル音楽放送「ミュージックバード」の番組『アニソンHi!』の公開録音。今回はその2日目の様子をレポートする。

02-11_DSC08649

ミュージックバードは、ハイレゾに迫る高音質で番組を流しているラジオ放送局。CDよりも高音質な24ビット/48kHzで放送しており、一般的なラジオ放送に比べて、より原音に近く滑らかな音楽を堪能できる点が特徴。4月から放送が開始された『アニソンHi』は、オーディオライターの野村ケンジさんをパーソナリティに迎え、アニメ作品やキャラソン、声優などをテーマに、アニソンのマニアックな世界を語る番組。「OTOTEN– Audio・Visual Festival 2017」では、アニソンアーティストが出演するスペシャル版が2回と水樹奈々特集の合計3回、公開録音を実施した。

【1日目 13日の模様はこちら】

2日目の14日の公開録音は『水樹奈々』特集とTRUEさんをゲストに迎えるスペシャル版の2回実施。

12時から実施された公開収録では、真空管アンプを中心にオーディオ機器を販売する「ザ・キット屋」店主の大橋慎さんを迎えて『水樹奈々を語る』を実施。大橋慎さんが水樹奈々さんの楽曲にハマったきっかけや楽曲の聴きどころなど、野村ケンジさんと熱く語り合っていた。

02-41_DSC08502

 

大橋慎さんは、まず『魔法少女リリカルなのはViVid』のオープニングテーマに使われている「Angel Blossom」をリクエスト。『FENCE OF DEFENSE』のギタリストである北島健二さんが参加していることなどを語り、音楽的なクオリティもすごく高いと楽曲を評価。いまのアニソン市場をつくりあげた、先駆者のひとりと語っていた。

02-42_DSC08434

 

公開録音の1曲目で流した「Angel Blossom」にいて「水樹奈々さんの楽曲は、音の構成の仕方や楽曲の方向性が、いままで2〜3回、変わっているんですよ。最も最近、曲調が変わったのが「Angel Blossom」の頃なんです」と語るなど、水樹奈々さんの楽曲について熱く語る野村ケンジさん。そのアニソン知識を全開でトークを繰り広げていた。

その後も2008年にオンエアされた『ロザリオとバンパイア CAPU2』のオープニングテーマ「DISCOTHEQUE」や隠れた名曲と言われる「Get my drift?」、Production I.GとCLAMPがコラボして話題になった『BLOOD-C』エンディングテーマ「純潔パラドックス」などを流し、水樹奈々さんの魅力がギッシリ詰まった1時間になった。

関連記事

01-11_C_thmub

【『アニソンHi!』公開録音】Mia REGINAやSCREEN modeがアニソン裏話を語る! 2日目にはTRUEも登場!!

2017年5月14日

01-12_P4290353_thmub

【声優・大橋彩香さん「いいアフレコができる秘密は…!?」】春のヘッドフォン祭2017まとめ〜イベント編

2017年5月10日

potasyscon_thmub

【赤丸ダッシュ☆や『アニソンHi!』の公開収録も】春のヘッドフォン祭2017まとめ〜イベント編〜「野村家」ダイジェスト

2017年5月9日

e-onkyo_0428

900 タイトル以上が20%オフ! e-onkyoが「ゴールデンウィーク・キャンペーン」を開始

2017年4月28日

Book

第28巻好評発売中!

隔週刊CDつきマガジン

JAZZ VOCAL COLLECTION

BUY

牧野良幸のハイレゾのすゝめ