求む!ハイレゾ化

2017年1月10日

【牧野良幸の 求む!ハイレゾ課】日本でも大ヒットした「愛のテーマ(Love’s Theme)」をハイレゾで

Theme Tag


求む!ハイレゾ課とは……まだハイレゾ化されていない名盤や私的に思い入れのあるアルバムを日々発掘し、1日でも早いハイレゾ化をレコード会社様に対して勝手にお願いするコーナーです。

求むハイレゾ化タイトルイラスト横長2

 

要望番号31:バリー・ホワイト(ラヴ・アンリミテッド・オーケストラ)『ラプソディー・イン・ホワイト』

 

今回のハイレゾ要望は、バリー・ホワイトの『ラプソディー・イン・ホワイト』である。1974年の作品。アルバム名義となるラヴ・アンリミテッド・オーケストラは、音楽プロデューサーでもあったバリー・ホワイトが結成したオーケストラだ。

このアルバムに収められた「愛のテーマ(Love’s Theme)」をハイレゾで聴きたい。当時、日本でも大ヒットした曲だ。航空会社のTVコマーシャルにも使用されたくらいだから、同世代の方なら「あれね!」と分かるはず。ストリングスの夢見るようなメロディに、ディスコ風なドラム、ワウワウの効いたカッティング・ギター。実にロマンチックである。

僕も当時LPを買って何度も聴いたものである。ただこのアルバムの他の曲は「愛のテーマ」ほどには強力ナンバーではない。というか「愛のテーマ」があまりにも素晴らしすぎるのであるが、基本的にはオーケストラによるインスト・アルバムということもあって、少々物足りなさを感じるわけだ。

ということでエッセイのタイトルこそ、『ラプソディー・イン・ホワイト』としたが、他にもバリー・ホワイトはハイレゾで聴きたい曲がたくさんある。それはバリー・ホワイトが彼自身の名義で出したアルバムである。これらも一緒にハイレゾ化されることが望みである。

ご存知の方も多いと思うが、バリー・ホワイトはソングライター、またはプロデューサーとして活動しただけでなく、自らも歌いヒット曲を連発していた。ただ当時僕は10代で、R&Bやソウルを聴かなかったのでアルバム名を紹介するほどに詳しくない。僕が「愛のテーマ」以外の濃厚なバリー・ホワイトの世界を知ったのは実に90年代になってから。ベスト盤のCDだったのである(1曲目はもちろん「愛のテーマ」であったが)。

バリー・ホワイトが自身の名義ではなったヒット曲には、ざっと上げても「あふれる愛を(Can’t Get Enough of Your Love, Babe)」、「マイ・エヴリシング(You’re the First, the Last, My Everything)」、「忘れられない君(Never,Never Gonna Give You Up)」「レット・ザ・ミュージック・プレイ」などがある。いずれも爽やかな「愛のテーマ」とはまた違う“大人のソウル”である。しかし普通のソウルほどにはマッチョではない。なんといってもセクシーでとろけるようなバリー・ホワイトのバス・ヴォーカルが魅力なのだ。

かつて「バリー・ホワイトの歌声を聴くと、女性が下着を脱ぎ出す」というような一文さえ読んだことがある。音楽を賛美する言葉としては品のない表現であるが、それくらいバリー・ホワイトのヴォーカルはセクシーだということだ。もちろんメロディーの素晴らしさは言うまでもない。男だってメロメロになる。代表曲「愛のテーマ」は外せないとしても、ハイレゾでバリー・ホワイトの曲がどこまでセクシーになるか、聴いてみたいものである。

31バリー・ホワイト

 

文と絵 牧野 良幸(まきの よしゆき)
イラストレーター。1958年 愛知県岡崎市生まれ。
大学卒業後、81年に上京。版画家として活動しながら雑誌のイラスト、レコード・ジャケット、絵本の仕事などをおこなう。そのいっぽうで音楽やオーディオ好きのため、雑誌やWEBに音楽エッセイを執筆中。今までの音楽遍歴を綴った本として『僕の音盤青春記/1971-1976』『同/1977-1981』(音楽出版社)『オーディオ小僧の食いのこし』(共同通信社)。2015年には念願のビートルズ本として『僕のビートルズ音盤青春記 Part1/1962-1975』『同 Part2/1976-2015 』(音楽出版社)を上梓した。
■ホームページ「マッキーJP」http://mackie.jp

関連記事

41閃光_thmub

【牧野良幸の 求む!ハイレゾ課】デジタル・シンセ大流行の80年代プログレ・シーンに咲いた一輪

2017年3月21日

40エマーソンレイク&パーマー_thmub

【牧野良幸の 求む!ハイレゾ課】未だハイレゾ化ならずのライヴ盤でEL&Pの超絶技巧を味わいたい!

2017年3月14日

39ジャミロクワイ_thmub

【牧野良幸の 求む!ハイレゾ課】7年振りの新作のタイミングで、昔のアルバムのハイレゾ化を要望!

2017年3月7日

38キャットスティーヴンス_thmub

【牧野良幸の 求む!ハイレゾ課】当時のロック小僧を興奮させたあの組曲をハイレゾで!

2017年2月28日

Book

第24巻好評発売中!

隔週刊CDつきマガジン

JAZZ VOCAL COLLECTION

BUY

牧野良幸のハイレゾのすゝめ