最新記事一覧

アンプ

【ポータブルオーディオLab】全部入りのDAC内蔵プリメインアンプTEAC『AI-503』で始めるハイレゾ生活

    少数派のDAC内蔵プリメインアンプに注目する オーディオのコンポはどんどん分離する傾向にある。そもそもコンポーネントの意味が部品、構成要素であるからして、プリアンプ、パワー…

2017年3月27日

DAC・ポータブルアンプ

【ポータブルオーディオLab】いち早く聴いてみてわかった! CHORD『Hugo 2』の実力を引き出す3つ方法

    『Hugo 2』が一泊二日で我が家にやって来た! 私が据え置き型DACとして使ってみたいと思っていた、CHORD『Hugo 2』を短期間だが借りられたので、いろいろな方法で…

2017年3月26日

アンプ

走る試聴室サウンドトレーラーで全国にアピール! Technicsが『SU-G700』『SB-G90』を発表

    Technicsよりプリメインアンプとスピーカーが新登場 アナログプレーヤーに引き続きTechnicsはミドルクラスのプリメインアンプ『SU-G700』23万円。フロア型ス…

2017年3月25日

売れ筋ランキング

【e-onkyo ハイレゾ音源 売れ筋ランキング】西沢幸奏が3位に浮上、チック・コリアのライブ盤もランクイン!(3月17日〜3月23日)

1位  Various Artists 『 HD Jazz Volume 1 』 JAZZの名曲が多く聴ける入門編 配信ファイル形式:96kHz/24bit  WAV/flac 価格:1000円 レー…

2017年3月24日

アナログ

ワウフラ0.025%を守り抜いたDDターンテーブル『SL-1200GR』にかけるTechnicsの情熱

    新開発シングルローター型コアレスDDモーターで14万8000円を実現! 昨年、Technicsはアナログターンテーブルシステム『SL-1200GAE』『SL-1200G』を…

2017年3月23日

高音質ハイレゾ名盤

彼女にしか作り得ないダークポップな音世界

  浮遊感と音の芯を両立させながら、暗闇でチロチロ燃える炎のようなヴォーカルを引き立たせる音響及び音場感。ラナ・デル・レイ『ウルトラヴァイオレンス』 2010年代にデビューした女性シンガー・ソングライ…

2017年3月22日

アクセサリー

【ポータブルオーディオLab】アナログから光まで 聴いてわかったiFi『micro iDSD Black Label』の実力

    『micro iDSD』の音質にこだわりカスタムオペアンプを特注 ポタアンの中にはオペアンプを交換して音色の変化を楽しんだり、音質向上を狙えるモデルがある。それほどヘッドホ…

2017年3月21日

求む!ハイレゾ化

【牧野良幸の 求む!ハイレゾ課】デジタル・シンセ大流行の80年代プログレ・シーンに咲いた一輪

求む!ハイレゾ課とは……まだハイレゾ化されていない名盤や私的に思い入れのあるアルバムを日々発掘し、1日でも早いハイレゾ化をレコード会社様に対して勝手にお願いするコーナーです。   要望番号4…

2017年3月21日

DAC・ポータブルアンプ

【ポータブルオーディオLab】驚愕の音場感と解像感 CHORDの最新モデル『Hugo 2』がかなりヤバイ!

  FPGAにXilinx「Artix-7 XC7A35T」を採用、4万9152タップ数を実現! イギリスのハイエンドオーディオメーカー、CHORDが、トランスポータブルDAC/ヘッドホンア…

2017年3月20日

DAC・ポータブルアンプ

【ポータブルオーディオLab】最新次世代DAC搭載! OPPO『Sonica DAC』は100万円の音がするのか!?

    最新、高音質DAC、ESS/ES9038PROを搭載 ハイレゾ関連機器で進化が最も早いのがDACである。DACに使われている心臓部のパーツ、DACチップが新しくなれば、対応…

2017年3月18日

1 2 3 46

Book

第24巻好評発売中!

隔週刊CDつきマガジン

JAZZ VOCAL COLLECTION

BUY

牧野良幸のハイレゾのすゝめ