プレーヤー/DAC

2017年9月22日

【RaspberryPie 3入門〜DACボード編】高性能ESS/ES9028Q2M搭載のラズパイ用DACボード DigiFi『DF5X』

Theme Tag

 / 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

IS2拡張ボードにES9028Q2Mを搭載してDSDネィティブ対応!

今人気のラズパイ3用のI2S接続のDACボードに新製品『DF5X』(1万4800円税込)が加わった。HATを使ったボードなのでラズパイ3を挿すだけでいい。まず、その面積が広い。さらにラズパイ3を裏表逆にして装着するという変わり種である。その理由は音質追求にある。この配置ならDF5Xのアナログ回路とラズパイ3が搭載するWi-FiやBluetoothなど高周波の発信源を離しておける。さらにLANとUSB端子を避けて、基板を2階建てにせず高さを抑えたレイアウトを実現した。

DF5Xに独立した電源端子があり、こちら側からラズパイ3に電源供給をおこなえる。これによりさらなる高音質を追求できるのだ。PCM 384kHz/32bit対応でDSDはDoP伝送で2.8MHzと5.6MHzの音源を再生できる。試聴にはmoode Audioを使った。

 

電源部には三端子レギュレーターとアルミ電解コンデンサーを採用。オペアンプにはJRC/NJM2144が使われている。右上にあるのがACアダプタのジャック。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ラズパイ3を反転して装着する。面積は広いが高さを抑えた設計だ。ケースにも収めやすそう。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ラズパイとフルレンジスピーカーの祭典を徹底取材! 「ハイレゾパークvol.9」レポート〜ラズパイ編

2017年9月4日

products01_zoom_thmub

パイオニアから384kHz/32bit対応ツインDAC&フルバランス回路搭載のネットワークオーディオプレーヤー

2017年6月19日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【Raspberry Pi 3入門〜】アクリルとアルミでは音が違う!? ラズパイ3 ケース対決

2017年6月1日

NR1608_release_thmub

マランツがDACなどを刷新したスリムデザインのAVレシーバー『NR1608』を発売

2017年5月30日

Book

第38巻好評発売中!

隔週刊CDつきマガジン

JAZZ VOCAL COLLECTION

BUY

牧野良幸のハイレゾのすゝめ