カスタムIEM

2016年11月19日

NOBLE AUDIO 新たなフラッグシップモデル『Kaiser Encore』を発売

Theme Tag


K10Encore_1

WAGNUS.は同社取り扱いインナーイヤモニターブランド「NOBLE AUDIO」より、カスタムイヤホンの新モデル『Kaiser Encore』を発売すると発表した。『Kaiser Encore』は2016年夏にリリースされた『KATANA』に続く、新たなフラッグシップモデルとなる。

『Kaiser Encore』は、NOBLE AUDIOのフラッグシップ・モデルとして君臨し、高い評価を得てきた『Kaiser10』の正統な後継モデル。『Kaiser10』と同じく片側10ドライバーの音響設計に加え、『Kaiser Encore』にはNOBLE AUDIO独自開発の「Nobleドライバー」を搭載している。

『Kaiser10』が多くのユーザーを魅了してきた、優れた音響性能と基本的概念には変更を加えず、『Kaiser Encore』ではミッドレンジを改良。ディテールの鮮明な表現力と、全帯域に通じたバランスの向上を実現した。このアップデートにより、広大な空間に音が舞い躍るワイドなサウンドステージが確保されると同時に、クリアな音像表現が可能になったという。もちろん、ミッドレンジ以外の周波数帯ともシームレスに繋がり、互いに干渉することなく全帯域において正確な再生能力を発揮する。

デザイン面では『KATANA』でも好評を博している、ハイブリッドオパールオプションを用意。従来の天然物のオパールと比べて安定した供給サイズ、加工を実現しており、フェイスプレートのデザインのオプションとしての選択が可能だ。さらに最高クラスのケーブルをバンドルオプションとして選ぶこともできる。『Kaiser Encore』はプレミアムマテリアルであるハイブリッドオパール装飾と、このオプションケーブルにより、外観とサウンド両側面で聴く者を新たなステージへと導いてくれるはずだ。

■NOBLE AUDIO『Kaiser Encore Custom』 26万5000円(税込み)
・独自バランスドアーマチュアドライバー”Noble Drivers”10ドライバー構造カスタムIEM ・Noble Audio社独自の開発.NOBLEモデル10バランスドアーマチュア搭載 ・スマートフォンやDAP単体での使用にも最適な高感度 ・フルハンドメイドによるアセンブリングとマッチング ・業界標準2-pin規格0.78mm採用
◎国内オーダー開始は2016年11月19日より

WAGNUS.サイト直販ページ
http://wagnus.exblog.jp/

関連記事

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

再結成したレベッカ NOKKOがアナログとカスタムイヤモニを語る!

2016年5月21日

M000_thumb

【ポータブルオーディオLab】あの「μ’s」も使っていたFitEarが作った初のハイブリッドモデル『Air』を徹底レビュー

2016年4月22日

thumb_DSC0219

【e☆イヤホン たっくんが直撃取材!】日本フィギュアスケート界のトップスケーター無良崇人選手が語る イヤホンの魅力とは?〜後編〜

2016年4月18日

00_IMG_66192

【e☆イヤホン たっくんが直撃取材!】日本フィギュアスケート界のトップスケーター無良崇人選手が語る イヤホンの魅力とは?〜前編〜

2016年4月17日

Book

第38巻好評発売中!

隔週刊CDつきマガジン

JAZZ VOCAL COLLECTION

BUY

牧野良幸のハイレゾのすゝめ