イヤホン

2017年4月20日

ケーブル1本でアンバラも2.5mmバランスも! Awesomeコネクターを搭載したDITAのカラバリモデル

Theme Tag


DSC01319 edited_02_hi_a

株式会社アユートは、密閉型イヤホン「DITA Awesome Truth」のカラーバリエーションモデル『DITA Awesome Truth Gold』を、フジヤエービック限定にて、2017年4月21日(金)より販売開始する。

「DITA Awesome Truth」はプレーヤーの出力端子に合わせてプラグ交換が可能な「Awesomeコネクター」を搭載しているのが最大の特徴。ケーブル先端のプラグを交換するだけで、一般的な3.5mmアンバランスに加え、Astell&Kernなどに採用されている2.5mmバランス端子に対応する(将来的に4.4mm交換用プラグもオプション販売予定)。

DSC01319 edited_02_hi_b

ケーブルには、30年以上の歴史を持つハイエンドオーディオケーブルメーカー「Van den Hul」の導体テクノロジー「3T(True Transmission Technology)」を導入した“3T”導体をコアに使用。安定性の高いアモルファス(無結晶)構造が、結晶粒界歪みの発生を防ぎ信号レベルの大小問わず高い解像度を実現。さらにその周囲に銀メッキOFC銅線を配したハイブリッド構造により、更なる高純度の信号伝送を実現。イヤホン本体から圧倒的なクリアネスとワイドレンジ再生を引き出す。

また、マルチウェイ化によるサイズの拡大化を避けて、シングルドライバーによるワイドレンジ化を選択したDITAは、クロスオーバーを必要とせずに広帯域に渡り正確で自然な再生能力を持つ、独自設計の10mm径ダイナミック型ドライバーユニットを搭載。一切のカラーレーションを抑制する音響的に優れたハウジングと相まって、広帯域に渡りスムーズ且つ優れたレスポンスを実現する。

価格はオープンだが、想定価格は税込みで12万7380円。

 

■『DITA Awesome Truth Gold』の主な仕様
ドライバー: 10mm径ダイナミック型トランスデューサー x1
型式: 密閉型 周波数特性:18〜25,000Hz
インピーダンス:16Ω
音圧レベル: 102dB
ケーブル/プラグ: Van den Hul社カスタムメイドケーブルThe Truth(1.2 m)/Awesomeコネクター (3.5mm/3極プラグ、2.5mm/4極プラグ)
付属品: スモールボア・イヤーチップ(S/M/L)、ミディアムボア・イヤーチップ(S/M/L)、ラージボア・イヤーチップ(S/M/L)、ダブルフランジチップ、フォームイヤーチップ×2、3.5mm to 6.3mm変換アダプター、フライトアダプター)、プレミアムレザーキャリングケース、カジュアルキャリングケース

関連記事

ATH-AR3BT_thmub

オーディオテクニカが人気のワイヤレス2モデルに新色を追加

2017年4月6日

audiofly_thmub

【ポータブルオーディオLab】6BAのユニバーサル型イヤモニ Audiofly『AF1120』はこんな人にオススメ

2017年4月1日

softbank_thmub

【ポータブルオーディオLab】遮音性抜群でノイキャンいらずのBluetoothイヤホン GLIDiC『Sound Air WS-5000』の実力は?

2017年3月31日

onkyo_2_thmub

【ポータブルオーディオLab】対決再び! ONKYO『Rubato』とPioneer『private』、その○と×を徹底検証

2017年3月11日

Book

第26巻好評発売中!

隔週刊CDつきマガジン

JAZZ VOCAL COLLECTION

BUY

牧野良幸のハイレゾのすゝめ