イヤホン

プレーヤー

2017年3月11日

【ポータブルオーディオLab】対決再び! ONKYO『Rubato』とPioneer『private』、その○と×を徹底検証

Theme Tag


Pioneerブランドでハイレゾ対応のインナーイヤー型イヤホンも同時発表された。バランス接続用ケーブル採用の『SE-CH5BL』と『SE-CH5T』、2層金属ノズルを採用して、MMCX端子によるリケーブルに対応する『SE-CH9T』である。発売は3月中旬を予定。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

『CH9』はアルミハウジングと真鍮製ノズルを組み合わせた2層金属ノズルを採用した上級機。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

『CH5』は4色のカラーリングがあり、ファッションスタイルに合わせて色が選べる。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

全モデル共通で新開発φ9.7mmドライバーを採用。低域と中域を分離するAirflow Control Portを搭載。音をストレートに鼓膜に届けるノズル形状になっているという。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

beyerdynamic_thumb

【ポタ研 2017冬 レポート】beyerdynamic『XELENTO REMOTO』はAstell&Kernのアレと何が違うのか?

2017年2月27日

pota02_thumb

【ポタ研 2017冬 レポート】beyerdynamicから謎の試作機まで 会場で見つけた気になる一品 〜 イヤホン編

2017年2月23日

pioneer_thmub

【ポータブルオーディオLab】Lightning &ノイキャン搭載 Pioneer『RAYZ PLUS』の音を速攻レビュー

2017年2月15日

jabra_thmub

【ポータブルオーディオLab】左右独立のBluetooth接続で完全ワイヤレスイヤホンを実感

2017年2月11日

Book

第24巻好評発売中!

隔週刊CDつきマガジン

JAZZ VOCAL COLLECTION

BUY

牧野良幸のハイレゾのすゝめ