イヤホン

プレーヤー

2017年3月11日

【ポータブルオーディオLab】対決再び! ONKYO『Rubato』とPioneer『private』、その○と×を徹底検証

Theme Tag


どちらも手のひらに収まり片手で操作できるサイズになった。右『Rubato』130g、左『private』120gとその差はわずか10gである。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

どちらも非常に軽い印象、Astell&Kern『AK70』が重さ132gなので、ほぼ同じと思って間違いない。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

右にバランス用φ2.5mm4pin端子があり、その隣がφ3.5mm3pinのアンバランス用である。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ダブルカードスロットで内蔵メモリーと合計して最大416GBまで容量を確保できる。シャーシはアルミ削り出しでオンキヨーがサンドブラスト仕上げ、パイオニアはヘアライン仕上げである。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

片手で操作しやすいボリュームは161段階から61段階になった。ゲインが3段階切り替えなので、これでも不満はない。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

beyerdynamic_thumb

【ポタ研 2017冬 レポート】beyerdynamic『XELENTO REMOTO』はAstell&Kernのアレと何が違うのか?

2017年2月27日

pota02_thumb

【ポタ研 2017冬 レポート】beyerdynamicから謎の試作機まで 会場で見つけた気になる一品 〜 イヤホン編

2017年2月23日

pioneer_thmub

【ポータブルオーディオLab】Lightning &ノイキャン搭載 Pioneer『RAYZ PLUS』の音を速攻レビュー

2017年2月15日

jabra_thmub

【ポータブルオーディオLab】左右独立のBluetooth接続で完全ワイヤレスイヤホンを実感

2017年2月11日

Book

第24巻好評発売中!

隔週刊CDつきマガジン

JAZZ VOCAL COLLECTION

BUY

牧野良幸のハイレゾのすゝめ