イヤホン

2016年7月21日

【注目モデル全試聴!】ポタフェス2016まとめ〜イヤホン新製品編

Theme Tag


■final Fシリーズ

国産メーカーfinalは毎回と言っていいほど驚きの新製品を投入してくるメーカーである。今回も重さ2g以下のシングルBAドライバー搭載でMMCX端子採用のFシリーズを投入。イヤーチップを外すとイヤホンに見えないユニークなモデルが登場した。このスリムさは耳穴の奥までイヤホンを差し込み、鼓膜に近い位置で音を出すための手法で、よりダイレクトな音が聞こえるという。そんなに理屈通りいくのかどうかを試聴した。『F3100』1万9800円(税込)、『F4100』2万9800円(税込)、『F7200』4万9800円(税込)の3モデルがありドライバーは共通である。音は確かにダイレクト感があり、Yuji Ohno & Lupintic Five with Friends「BUONO!! BUONO!!/THEME FROM LUPIN III 2015〜ITALIAN BLUE ver」(48kHz/24bit)を再生すると、金管楽器の音がスパッと切れ込んでくる。『F3100』と『F4100』は似た傾向の音であり、finalらしいと思えたのは『F7200』でフラットバランスでボーカルもなめらかに感じられた。

 

『F3100』1万9800円(税込)はお買い得モデル。リケーブル非対応なだけであとは『F4100』とほぼ同等である。低音を求めるなら付属のフォームタイプのイヤーピースがオススメ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

『F4100』2万9800円(税込)はMMCX端子を採用してリケーブル対応。音も『F3100』とは微妙に違いがあり、さらに解像度が高く、高域はなめらかに低域の量感が増えた。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

『F7200』4万9800円(税込)はステンレスのボディと高純度OFCシルバーコートケーブルがポイント。驚異の柔軟性があり、5万回以上の屈曲試験に耐えるという。高域はもっともなめらかで女性ボーカルが心地良く聴ける。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

Michelle Limited_04_thmub

数量限定で直販価格4万9980円! 今秋発売予定『Michelle Limited』は買いか!?

2017年9月20日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【ポータブルオーディオLab】マルチとガチ勝負 シングル一直線のDITA『Dream』は恐るべき超高解像度

2017年8月10日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【ポータブルオーディオLab】平面駆動型イヤホンAUDEZE『LCDi4』は低音と広大な音場感が凄かった!

2017年8月7日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【ポタフェス2017 秋葉原 夏まとめ】驚きのハイスペックモデルも登場! イヤホン参考出品編

2017年7月24日

Book

第37巻好評発売中!

隔週刊CDつきマガジン

JAZZ VOCAL COLLECTION

BUY

牧野良幸のハイレゾのすゝめ